毎日に癒しと心地よさを与えてくれる、スワロフスキー クリスタルのキャンドルホルダー^ ^

この記事は2分で読めます

IMG_2232

日々のリラックスタイムに、様々な癒しグッズを皆さん活用されているかと思いますが、
キャンドルの明かりとともにゆったりと過ごす時間というのは、とても心地の良いものです。
キャンドルには様々な効果があり、「1/ f ゆらぎ」という人の鼓動や川のせせらぎなどの自然界に存在するリズムで出来ていると言われています。

身近なリズムだからこそ、キャンドルの炎は癒しの効果があり、癒しの効果を与えてくれるのですね。

キャンドルの匂いにも、無香のものから様々な効能を
があるものまで、自分にあった香りでさらに癒し効果が
アップします。

そして、キャンドルを置くキャンドルホルダーも、
インテリアや気分に合わせて選びたいですよね。
スワロフスキーには、シンプルなものからレディライクなデザインのものまで、多くのキャンドルホルダーが
ラインナップされています。

 

 

IMG_2230

スワロフスキー Swarovski 『Shimmer ティーライト White』

シルバートーンのクリスタルが華やかなキャンドルホルダーです。
シンプルなデザインで、様々なインテリアにマッチします。
こちらのシリーズはこちら以外にも多くのお色がございますので、是非お好きなお色をお選び下さい!

 

IMG_2231

スワロフスキー Swarovski 『ゴールデンスター ティーライトキャンドルホルダー』

こちらはホリデーシーズンにもぴったりの、星を飾った
ゴールドカラーのキャンドルホルダーです。
大切な日のテーブルコーディネートなどにもお使い頂けるアイテムですね。
クリスタルピクセル技法という特別な技法で、星の両面からキラキラと輝くデザインになっています。

IMG_4903
スワロフスキー Swarovski 『シルバースター ティーライトキャンドルホルダー』 5030477

同じデザインでシルバーカラーのキャンドルホルダーもございます。
こちらはよりスタイリッシュですね。

IMG_2232

スワロフスキー Swarovski クリスタル 『キャンドルホルダー スイレンS』

とても繊細な作りが印象的なスイレンのキャンドルホルダーです。
美しい花びらが多くのファセットによって再現されていますね。
キャンドルホルダーとしてはもちろん、
インテリアとしてそのまま飾っていただいても素敵です。
大切な方へのプレゼントにも、きっと喜んでいただける逸品となっています。

IMG_4901
スワロフスキー Swarovski 『Minera キャンドルホルダー, Silver Tone』 5265143

とてもスタイリッシュなキャンドルホルダーです。
こちらはホームアクセサリーデザイン界で有名なヘレ・ダンケアがデザインした作品で、自然界で結晶化した岩石にインスピレーションを得ています。
4100個ものシルバートーンとクリアのクリスタルがきらめく美しいデザインです。

IMG_4902
スワロフスキー Swarovski 2007年 廃番品 『バタフライ ティーライト キャンドルホルダー』 888451

ピンククリスタルのバタフライがあしらわれたキュートなキャンドルホルダーです。
キャンドルとクリスタルのグラデーションがとても美しいデザインで、2007年”Spring and Easter”のプロモーション作品として発売された限定品です。

IMG_4904
スワロフスキー Swarovski 『Ambiray キャンドルホルダー, スモール (2 セット)』 5021576

ダイニングテーブルに上品な輝きをもたらすキャンドルホルダーです。
ミニサイズながら、光を美しくとらえて反射する、魅力的なクリアクリスタルのチャトンがあしらわれている繊細なデザインです。
テーブルコーディネートがさらに楽しくなりそうなデザインですね。

IMG_4905
スワロフスキー Swarovski 『キャンドルホルダー水蓮, Rosaline』 5066010

ピンクカラーがキュートなスイレンのキャンドルホルダーです。
キャンドルとのグラデーションが楽しめるカラーアイテムですね。

IMG_4906
スワロフスキー Swarovski 『キャンドルホルダー水蓮, Violet』 5066011

パープルのタイプもございますので、お部屋のインテリアに合わせたカラーをお選び頂けます。

スワロフスキーにはその他にも、数多くのキャンドルホルダーがラインナップされています。
是非一度ご来店下さいませ!

PLANETARIUM の記事をご覧頂きありがとうございます。
プラネタリウムでは定期的に記事を更新しておりますので
今後とも楽しみにして頂ければと思います☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. IMG_3785
  2. IMG_5046
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。